小児科について

当院の小児科では小児科専門医(指導医)として、発熱をはじめ、咳、腹痛、嘔吐、下痢などの小児科診療全般を行っております。眼、耳、皮膚など、小児科へ行くのか、他の科へ行くのか迷った時には、まずは当院へお越しください。ある程度のことなら当院でできますし、必要な時は適切な場所を紹介いたします。
また、アレルギーのことや、育児の不安などについてなども気がかりなことがありましたら一度ご相談ください。

  • ささいなことだが、子どもの身体のことで気になっていることがある。
  • 子どものアレルギーについてどのように対処したらいいのかわからない。
  • 子育てに不安を感じているが誰に相談したらいいかわからない。

子どもの病気について

小児科で診療する主な疾患には以下のようなものがあります。
上気道炎、気管支炎、肺炎、胃腸炎、溶血性連鎖球菌咽頭炎(溶連菌)、水痘(みずぼうそう)、おたふくかぜ、インフルエンザ、ヘルパンギーナ、手足口病、RSウイルス感染症、咽頭結膜熱(アデノウイルス感染症)、突発性発疹症、中耳炎、気管支喘息、乳児湿疹、アトピー性皮膚炎、夜尿症など

総合内科専門医のいる内科とともに、思春期・親子までも総合的な診療を提供します。

アレルギー疾患について

アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなど、子どものアレルギー疾患について専門的な治療を行います。
お子様の症状で気になっていることがありましたらご相談ください。

予防接種について

当院で受けられる予防接種の種類は以下の通りです。
接種の時期などご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
当院では、予約システムでも接種時期の問題がないか、チェックしております。
感染防御の面から予防接種予約枠での接種をお勧めしています。都合が合わない場合には一般外来時間で行いますが、副反応への対応のため17時まででお願いします。また、1才未満のお子様への予防接種は、休診前日は見合わせます。

  • B型肝炎
  • ロタウイルス(当院ではロタリックスをお勧めしています)
  • ヒブ
  • 小児用肺炎球菌
  • 二種混合
  • 四種混合
  • 不活化ポリオ
  • BCG(当院ではすでに開始しています)
  • 麻疹風疹混合(MR)
  • 水痘
  • おたふくかぜ
  • 日本脳炎
  • インフルエンザ

予防接種については、こちらもご参考にしてください。

日本小児科学会の「知っておきたいわくちん情報」
(日本版Vaccine information statement)

『KNOW★VPD!』VPDを知って、子どもを守ろうの会

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

乳児健診(予約制)について

当院では下記の健診を行っております。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

  • 乳児健診(1か月児健診)
  • 9-10ヶ月児健診
  • 他の月齢の健診もご相談ください

名古屋市 乳児一般健康診査

当院は実施医療機関です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
詳細は名古屋市のホームページでもご確認いただけます。

http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000096262.html

ホームへ戻る